マタニティヨガ 便秘解消

マタニティヨガは妊婦に大人気

マタニティヨガのメリットは、

 

  • 妊婦に起こりやすい便秘を解消できる
  • 妊婦に起こりやすい肩こりや腰痛を緩和できる
  • 妊婦でも可能なほどの無理のない適度な運動量
  • お腹を圧迫しない動きが多いので妊婦も安心
  • 激しい動きや呼吸法はなくスローテンポで進む
  • カロリー消費はさほど多くないため妊娠後期でもおススメ
  • 産後に体を引き締めたい人にもオススメ

 

妊娠中の便秘や運動不足の解消などに効果的としてマタニティヨガは妊婦に大人気なのです。

 

そこで当サイトでは、

 

妊娠中に運動不足と便秘を自覚し無理なく便秘解消に取り組みたい妊婦へ向けて、マタニティヨガの情報提供をしていきます。

ヨガとマタニティヨガ

ヨガもマタニティヨガも基本は同じで、

 

  • ストレッチ
  • 呼吸
  • イメージトレーニング

 

これらで成り立っていて、両者の違いはマタニティヨガの方が激しい動きができない妊婦向けにスローテンポで、お腹を圧迫せず、無理のない動きで行われる。という点でしょうか。

 

心身の健康を保つのにマタニティヨガは大変有効で、マタニティヨガに取り組むことでお腹の中の赤ちゃんにもいい影響を与えると言われており、他にも

 

  • 妊娠生活や出産で必要とされる筋肉と柔軟性をつける
  • 腰痛、むくみ、肩こり、便秘などの深い症状の緩和

 

などの効果により快適妊娠ライフを送るためのサポートをしてくれます。

私ってこんな人

妊娠してからというもの、それ以前は気にならなかった腰痛と便秘に悩まされ、それらを解消するために色々試してみたところ、マタニティヨガが自分にピッタリ合ってたな〜。

 

なんてことを実感してから産後もマタニティヨガに励み続ける30代半ばの主婦です。

 

いいですよ。
マタニティヨガ。

 

時間を忘れてゆっくり体を動かしているとストレス解消にもなるし、そのうえ便秘とか腰痛とか色んな不快症状も緩和されていくから、お薬に頼らずに済むし。

 

だから私は妊娠して医師のOKが出たらマタニティヨガにチャレンジしてみることをオススメします。